〔100名山〕焼岳 ~春夏秋冬フォトギャラリー&山行記録~

このページでは、焼岳の四季を通じての魅力を、春夏秋冬の山行記録とともに紹介していきます。
きっと焼岳に行ってみたくなるでしょう!

秋 PhotoGallery ~意外と知られていない、短時間で行ける北アルプスの紅葉の名所~

EOS5DsR+EF24-70mmF2.8LⅡUSM 33mm f16 1/15sec ISO100 PLフィルター

 

ココがポイント

紅葉の名所として紹介されることはあまりありませんが、そこは北アルプス。
広場から上部にかけて素晴らしい紅葉が広がります。
とりわけ広場からは、赤色のナナカマドと黄色いダケカンバの向こうに焼岳がそびえ、プチ涸沢のような素晴らしい山岳紅葉となります。
また、広場までも中の湯温泉登山口から2時間程度で着くことができるため、比較的楽に北アルプスの紅葉を見ることができ隠れた紅葉スポットとしてお勧めです。
光線状態は朝はややベタ光線になるため、午後の方が良いでしょう。
ただ午後も遅くなると南峰の稜線の陰に隠れ始めてしまいます。

山行記録

〔100名山〕焼岳 紅葉 ~ダブルヘッター2山目で素晴らしい夕景に~

午前中は快晴の下、乗鞍岳でさっくり紅葉狩り。 午後焼岳に移動して、曇る前に広場付近の紅葉スポットまでたどり着けるかな。 目次 ルート(中の湯)山行記録 2018年10月3日上り(登山口 13:20 ~ ...

続きを見る

冬 PhotoGallery ~雪の穂高連峰を間近で望める、絶好の展望スポット~

EOS5DsR+EF24-70mmF2.8LⅡUSM 194mm f8 1/50sec ISO100 PLフィルター

 

ココがポイント

コース自体が短くまた森林限界を超えてからの歩行時間が少ないため、比較的北アルプスの中ではチャレンジしやすい山と言えます。
年末年始でトレースがしっかりある場合は、夏山とそれほど変わりないコースタイムで登ることができますが、降雪直後は猛烈なラッセルになるときがあります。
乗鞍岳と比べると人の入りは少ないので、年末年始以外はトレースはあまり期待できないかもしれません。

冬に登頂できれば、穂高連峰から槍ヶ岳、笠ヶ岳から北アルプス深部に続く稜線、向かいの乗鞍岳と、一級の冬季の山岳景色を見ることができます。
冬季の穂高連峰を臨む蝶ヶ岳や常念岳等と比較すれば比較的楽に登頂できるため、冬季の穂高連峰を間近で見るスポットとしてもお勧めです。

山行記録

〔100名山〕焼岳 冬 ~早すぎた登頂!北アルプス南部の夜明け~

昨日は乗鞍岳山頂で夕景撮影。 もう1日晴天が予報されるため、明日は焼岳山頂から朝焼け狙いか。 昨日に引き続き、焼岳山頂からの朝焼けを撮ってきました。 目次 ルート山行記録 2019年1月14日上り(中 ...

続きを見る

投稿日:2019年1月26日 更新日:

Copyright© shibawannkoの撮影山行 , 2019 All Rights Reserved.