〔100名山〕八ヶ岳 ~春夏秋冬フォトギャラリー&山行記録~

このページでは、八ヶ岳の四季を通じての魅力を、春夏秋冬の山行記録とともに紹介していきます。
きっと八ヶ岳に行ってみたくなるでしょう!

夏 PhotoGallery

EOS5DsR+EF16-35mmF4L IS USM 29mm f8 1/320sec ISO100 PLフィルター

夏の八ヶ岳の稜線には多くの高山植物が咲きます。
特に硫黄岳~横岳の区間の稜線では、コマクサやウルップソウ、本州では白馬岳と八ヶ岳にしか見られない絶滅危惧種のツクモグサ等の高山植物を見ることができます。

山行記録

準備中

冬 PhotoGallery

EOS5DsR+EF16-35mmF4L IS USM 24mm f16 1/30sec ISO100 PLフィルター

冬の八ヶ岳は比較的に天候が読みやすく日帰りで行けるため、冬山を始めるには最適の山です。
いきなし赤岳というのもハードルが高いので、蓼科山や天狗岳あたりから始めるとうまくステップアップできるでしょう。
晴天が読みやすい山域ですが気温は低いため、十分な防寒防風対策が必要です。
また、晴天率が高いということは頻繁に降雪しないということと同義なので、厳冬期であっても降雪直後を狙わないと地肌が現れた雪が少ない状況という時も少なくありません。
この山域は降雪直後を狙って入山すると、目を見張るような雪山を楽しめるでしょう。

山行記録

 

投稿日:2019年2月5日 更新日:

Copyright© shibawannkoの撮影山行 , 2019 All Rights Reserved.