秩父・多摩・南関東

〔100名山〕両神山 紅葉 ~ 八丁峠通行止で両神山荘のポンちゃんに会えた~

投稿日:2018年10月25日 更新日:

紅葉時期の晴天を生かして、昨年惨敗した紅葉の浅間山へ向かいました。
高速運転中に紅葉状況を調べると既に終わりっぽかったので、急遽まだ紅葉してそうな両神山に変更しました。
今回両神山は8年ぶりの2回目ですが、前回よりもよい紅葉の写真は撮れるでしょうか。

ルート

〔山行〕4時間40分 /〔休憩〕1時間40分 /〔合計〕6時間20分
【上り】日向大谷口バス停 09:40 ⇒ 09:50民宿両神山荘 10:00 ⇒ 11:10清滝小屋 11:20 ⇒ 12:10両神神社12:30 両神山
【下り】両神山 13:50 ⇒ 14:05 両神神社16:00日向大谷口バス停

山行記録 2018年10月25日

アプローチ

ASUS Z01HDA f1.7 1/3636sec ISO100 

晴天の土日が潰れて月曜休で、しかも前夜まで風邪で熱出て寝込んでる始末。
けれど紅葉時期の晴天は寝ていられない、って昨年惨敗した紅葉の浅間山へ。
高速運転中に浅間山を調べると「紅葉は終わり?」って、やーめた。

すぐさま高速を降りてしまって、さてどうしよう?
そうだ、まだ紅葉してそうな両神山にしよう。紅葉の綺麗な八丁峠からにしよう。
って、八丁峠まで行くと「落石により通行止め」。
八丁峠の登山口まで6.5km。
こりゃダメだ、戻った方がいいか...。
まぁ、山やっているとよくあるパターンですな(ちゃんと調べればいいんだけど)。

上り

EOS5DsR+EF24-70mmF2.8LⅡUSM 24mm f11 1/25sec ISO100 PLフィルター

32km(往復で65km)も回って日向大谷の両神山荘から09:30スタート。
最初にバッジをゲットするべく両神山荘に寄ると、可愛いわんちゃんが干されている。
ぽんちゃん、というらしい。
かわいい。
ユーザー名がshibawannkoだけに柴犬には目がない。
触っても大丈夫とのことだが、気持ちよく寝ている子にむやみに触ったりはしない。
どこのわんちゃんもすることは一緒ですね。
天気が良い時は「天日干し」って。

風邪が治り切らないため頭痛は酷いし、代打の靴で靴擦れするは、全く調子が出ない。
清滝小屋を過ぎ両神神社を超えた上あたりからようやく紅葉が始まる。
うんうん、そこそこ綺麗、って言っているうちに山頂へ到着。

山頂

EOS5DsR+EF16-35mmF4L IS USM 16mm f11 1/40sec ISO100 PLフィルター

12:30 8年ぶりに訪れた2回目の両神山山頂。
狭いことは覚えていたけれど、なんか木が伸びて展望がなくなったような。
展望が少ないので、八丁尾根の方へ進むと展望が開ける。
あちらは紅葉綺麗そうだな。八丁峠から登りたかったな~。

紅葉目当てに八丁峠を進んで西岳まで行く予定だったけれど、天気はすぐに曇る。
曇ってしまっては仕方がない、今日はここまでにしちょきましょか。

下り

ゆっくり下りて16:00下山。
このルートでの両神山は、撮るものはあまり多くはなかった。
つぎは八丁峠から行ってみたい。
同じような労力かけるんだったら、紅葉の量や深山感、展開感や山頂の眺望の面で、100名山の両神山よりも隣の300名山の諏訪山の方がインパクトが大きかったかな。

最後までお読み頂きありがとうございました。参考になりましたらポチポチっと2つお願いします! ➡ ➡

この記事が役に立ったら応援クリックお願いします。綺麗なシーンをお届けします。

-秩父・多摩・南関東
-,

Copyright© shibawannkoの撮影山行 , 2019 All Rights Reserved.