花03月

山北鉄道公園_御殿場線沿い桜並木 2020 ~ ゆっくり時間が流れるほっこり桜スポットへ~

投稿日:2020年3月28日 更新日:

桜の時期となった週末の日曜日、桜が見たい...。
困ったときは近場の桜、ということで近くの山北駅の桜を見に行ってきました。
山北鉄道公園を起点とする、御殿場線沿いの桜並木をご紹介します。

shibawannkoのワンポイントアドバイス

〔例年の見頃〕3月下旬~4月初旬

山北鉄道公園_撮影記 2020年3月28日(14:00~15:30)

EOS5DsR+EF24-70mmF2.8LⅡUSM 26mm f16 1/40sec ISO100 PLフィルター

微妙な天気な昼下がりに、山北駅に到着。コロナの影響か、若干人も少なめ。
山北鉄道公園に鎮座するSL周りが何やら騒がしい。
整備員思しき数人が整備にあたっており、見るとSLが定位置より少し動いているようだ。
このSL動くんだ。。。

山北鉄道公園にを起点にぐるっと、御殿場線沿いの桜並木を見て行きます。
SLの横から空を仰ぎ見ると、満開の桜が覆い被さるよう。ちょうど青空がのぞいて綺麗綺麗。
桜並木に上がると風格のある桜の木々が並ぶ。
犬を散歩させる家族や、花見を楽しみ人達がゆったりと桜を楽しんでいる。
人も多くなく、ゆっくり花見をしながら散歩するのにちょうど良いお花見スポットです。

御殿場線の両側の桜並木を橋渡しするように、橋が数本かかっています。
橋の上は桜と菜の花と御殿場線を狙える定番の撮影スポットです。
しかし太陽も隠れて、タイミングよく電車は走ってこない(笑)。

EOS5DsR+EF24-70mmF2.8LⅡUSM 38mm f16 1/15sec ISO100 PLフィルター

日曜日の昼下がり。休日が終わるのが名残惜しくて、まだまだ桜を眺めていたい。
せっかくなので、マクロで大きく張り出した桜の花を撮ってみる。
う~ん、曇りなので若干鮮やかさが足りないか、、、と桜の接写に勤しんでいると列車が近づいてくる音がする。
桜と列車を撮ろうとしても、今カメラについているレンズは100mmマクロ。
レンズ交換する間もなく、電車が行ってしまったよ。

道路に突き当たると桜並木も終わりになりますが、桜越しに東名高速の赤い陸橋が見えるのがまたいい。
道路を渡ってさらに歩いて行くと、花付きの良い桜と透明の赤い陸橋を重ねることができるポイントがある。
意外と好きなスポットで、いつもここまで足を運んでします。

復路は反対側の桜並木を歩いて帰ります。
こちらの桜並木は桜だけでなく、身の丈3倍以上の巨大な椿の木があり、真っ赤な花を咲かしている。
ああ、いいなぁ~。桜と椿。
さらに歩いて山北鉄道公園に着かづくと、今度はヤマブキの黄色い花が桜並木の根元を覆ている。
桜だけでなくいろんな花が咲いているのも、山北鉄道公園桜並木のよいところ。
桜時期の週末のひと時を、楽しませてもらいました。

この記事が役に立ったら応援クリックお願いします。綺麗なシーンをお届けします。

-花03月
-

Copyright© shibawannkoの撮影山行 , 2020 All Rights Reserved.