花03月

高尾 木下沢梅林 ~高尾山麓のコンパクトで美しい梅林~

投稿日:2018年3月18日 更新日:

たまたまヤマレコで高尾山麓の木下沢梅林の綺麗な写真を見かけました。
そこで高尾山ではなく、山麓の木下沢梅林内の"小山”に登ってきました。
初めていく木下沢梅林は、どんな梅林なのでしょうか。
木下沢梅林の花景色を紹介します。

ルート


【ルート】10:30 ⇒ 11:20 日が出ず多少粘って50分間滞在。帰ったら晴れた(笑)。

撮影記 2018年3月18日

EOS5DsR+EF24-70mmF2.8LUSM 97mm f16 1/15sec ISO100 PLフィルター

例年この時期は、梅林日本一と評されていた青梅市の吉野梅郷に通っていたものですが、2014年にプラムポックスウイルスの感染により全木伐採されて以来、梅園から遠ざかっていました。
木下沢梅林はコンパクトですが、丘陵地を白梅と紅梅が密に重なり合う非常に良い梅林でした。
この時期、高尾山に行かれる方はぜひ寄ってみる価値があると思います。
梅の香りを楽しみながら梅園内を歩いても良いですし、一番の撮影スポットは向かいの土手の上なので、撮影目的の方は歩き回らず土手の上だけで良いかもしれません。

木下沢梅林を楽しむには

〔開花時期〕木下沢梅林の開花時期は、例年3月初旬~中旬
〔撮影ポイント〕一番の撮影スポットは向かいの土手の上からで、紅梅白梅の重なりを撮ることができます。撮影目的の方は歩き回らず土手の上だけで良いかもしれません。

最後までお読み頂きありがとうございました。参考になりましたらポチポチっと2つお願いします! ➡ ➡

この記事が役に立ったら応援クリックお願いします。綺麗なシーンをお届けします。

-花03月
-,

Copyright© shibawannkoの撮影山行 , 2019 All Rights Reserved.