花04月

紅枝垂れ地蔵桜 2019 ~妖艶さ満開!大枝を延ばす樹齢400年の枝垂れ桜~

投稿日:2019年4月20日 更新日:

三春の滝桜から起点として、今日は一日三春町周辺の桜スポットを連ねて回ります。
本日4ヶ所目の桜スポット、紅枝垂れ地蔵桜の桜景色をご紹介します。

撮影記 2019年4月20日(10:10~10:20)

EOS5DsR+EF100-400mmF4.5-5.6L ISⅡUSM 170mm f8 1/30sec ISO100 PLフィルター

この紅枝垂れ地蔵桜も、三春町の桜を代表する一本桜です。
有名な桜だけあって、多くの人で賑わっています。
駐車場も満杯に近いですが、滞在時間が短く回転が速いので、止められないことはないでしょう。

駐車場から歩いていくと、巨大な一本桜が現れます。
名前の通り、この枝垂れ桜は非常にピンクが強い桜で、ここまでピンクの強い枝垂れ桜はなかなかないのではないでしょうか。
樹齢400年とかなりの老木ですが、いまだに大きく枝を広げ多くの花を咲かせています。
背後の暗い竹林とのコントラストで、いっそう紅枝垂れ地蔵桜の妖艶さが際立ちます。
桜の下には、やはり赤い屋根の地蔵堂。

まだ10時と正午前ですが、上からの光線になってしまっています。
紅枝垂れ地蔵桜を綺麗に撮るには、もっと遅い夕方の時間帯の方が良いのでしょうか。
光線状態イマイチだったので、ササっと望遠で切り取って次に移動します。
次は近くにある五斗蒔田桜へ向かいます。

上石の不動桜を綺麗に撮るには

〔例年の見頃〕4月中旬

この記事が役に立ったら応援クリックお願いします。綺麗なシーンをお届けします。

-花04月
-

Copyright© shibawannkoの撮影山行 , 2019 All Rights Reserved.