花04月

上石の不動桜 2019 ~不動堂を見守り咲く推定樹齢350年の枝垂れ桜~

投稿日:2019年4月20日 更新日:

三春の滝桜から起点として、今日は一日三春町周辺の桜スポットを連ねて回ります。
本日2ヶ所目の桜スポット、上石の不動桜の桜景色をご紹介します。

撮影記 2019年4月20日(08:50~09:10)

EOS5DsR+EF24-70mmF2.8LⅡUSM 57mm f8 1/80sec ISO100 PLフィルター

上石の不動桜は、小山に1本だけ咲く1本桜です。
ちょうど今が満開で、濃いピンク色の花々が青い空に映えて綺麗です。
ここの桜は7年前と比べても、樹勢があまり落ちている感じはしませんでした。
三春町にある一本桜の特徴ですが、赤い屋根の御堂が建てられていることが多いです。
この赤い屋根と桜がマッチするところが、三春町の桜の良い所ですね。

小山の周囲から多くの花見客が写真を撮っており、小山に登って近くから桜を見る人が映り込んでしまいます。
ただ少し待てば人が切れるので、撮りやすいスポットです。
この上石の不動桜は、ベストコンディションで撮ることができました。
来てよかった、三春町。
次は三春湖側に少し戻って、弘法桜に向かいます。

上石の不動桜を綺麗に撮るには

〔例年の見頃〕4月中旬
〔時間帯〕早い午前中が斜光線で綺麗に撮れます。

この記事が役に立ったら応援クリックお願いします。綺麗なシーンをお届けします。

-花04月
-,

Copyright© shibawannkoの撮影山行 , 2019 All Rights Reserved.