花05月

長野県飯山市 神戸のイチョウ ~菜の花公園を見下ろす高台の大イチョウ~

投稿日:2019年5月4日 更新日:

北竜湖のの菜の花の次は、目的の飯山の菜の花公園。
菜の花公園の近くに「神戸のイチョウ」の名所マークが見える。
せっかくなので菜の花公園に行く前に「神戸のイチョウ」に寄ってみました。

撮影記 2019年5月4日(15:50~16:20)

EOS5DsR+EF24-70mmF2.8LⅡUSM 24mm f16 1/30sec ISO100 PLフィルター

ナビに従い細い道を登って行くと、開けた丘陵地に飛び出る。
うわ~っ、凄い!
密に咲いた菜の花畑の向こうに見たことのないような重厚なイチョウの木が聳え立っている。
イチョウの木というより、1本で森みたいなボリュームだ。
この菜の花畑も、誰かが管理していてくれるおかげですね。

近くに行き見上げると木の上部が見えないほど。
イチョウの木の下には、祠と案内が立っている。
案内によると、「イチョウはは正解で一科一属一種の落葉高木で生きた化石」と言われているそうです。

EOS5DsR+EF24-70mmF2.8LⅡUSM 31mm f16 1/20sec ISO100 PLフィルター

辺りは菜の花畑が点在し、菜の花畑の向こうには高社山が見える。
そろそろ菜の花公園に行きましょうか。
菜の花公園に戻る途中には八重桜が満開でした。

神戸のイチョウの菜の花を楽しむには

〔例年の見頃〕4月下旬~5月上旬

Follow me!

-花05月
-

Copyright© shibawannkoの撮影山行 , 2019 All Rights Reserved.