北関東・尾瀬・日光

〔100名山〕浅間山(黒斑山/蛇骨岳)_雪~思わず見れた!幻想的な朝焼けショー~

投稿日:2020年2月2日 更新日:

冬季二度目の浅間山へ行ってきました。
今回は朝焼け狙いでナイトハイク。
浅間山の朝焼けショーをご紹介します。

ルート/shibawannkoのワンポイントアドバイス


〔山行〕3時間10分 / 〔休憩〕2時間10分 / 〔合計〕5時間20分
【上り】高峰高原ビジターセンター 05:00 ⇒ 06:00 トーミの頭 06:20 ⇒ 06:40 黒斑山 07:00 ⇒ 07:30 蛇骨岳
【下り】蛇骨岳 08:40 ⇒ 09:20 黒斑山 09:30 ⇒ トーミの頭 09:50 ⇒ 10:20 高峰高原ビジターセンター

〔難易度〕 蛇骨岳まで往復しても、①8km、②標高差400m/③CT4.5時間で平易。雪山始めに最適。
〔危険箇所〕特になし。降雪後は車坂峠までの急こう配の峠道が要注意(要スタッドレス)。
〔展望箇所〕トーミの頭/黒斑山/蛇骨岳。蛇骨岳からは北アルプス方面や四阿山の展望も開けるのでお勧め

山行記録 2020年2月2日(05:00~10:20)

高峰高原ビジターセンター 05:00 ~ 06:00 トーミの頭

EOS5DsR+EF16-35mmF4L IS USM 18mm f8 25sec ISO100

日曜日半日でどこかの冬山へ行きたい。
天気予報に翻弄されて、迷々しながら取り合えず出発。
ろくな睡眠をとらず辿り着いた先は、短時間ハイクが可能な浅間山。
そして浅間山は冬季二度目だけど、朝焼け夕焼けは撮れていないため。

05:00 高峰高原ビジターセンター発。
疲労困憊で正直ゆっくり寝ていたいが、ここまで来てしまったら仕方がない。
到着するなり朝焼けを撮るべく、すぐさま準備して毎度のナイトハイクに突入。
もうフラフラだぜ。
1人だとつい弱気になる。心の底から帰りたくなってきた(笑)。
ナイトハイクなど、いつも自分1人しかいないものだが、今日は前後に数組いる。
さすがに簡単でメジャーな山だけある。

06:00 1時間ちょっと歩いて、さっくりトーミの頭に到着。
いつものようにボーンと浅間山が現れる。
ああ、晴れていてよかった。
ここまで来てガスっていたらどうしようかと思った(毎度思う)。
朝焼け(夕焼け)が撮れるかどうかが、自分の山行にとって一番の成否。
ひとまず安堵。時間と交通費が報われた瞬間だ。
早く着いたので、佐久市の夜景まで撮れてしまった。
朝焼けを黒斑山山頂で迎えるべく移動する。

06:40 黒斑山

EOS5DsR+EF16-35mmF4L IS USM 20mm f16 1/15sec ISO100 PLフィルター

06:30 朝焼けを迎えるちょうど良い時間に黒斑山に到着。
雪質は安定していたので、結局ここまでノーアイゼンだった。
いよいよ太陽が顔を出すという瞬間に、不穏な雲が浅間山を隠し始めた。
ゲッ、本当ですか、、、。
一瞬完全に雲に隠されるものの、何とか浅間山と太陽が再び姿を現してくれた。
ガスが流れているため、太陽が拡散されてまるで火の玉のような大きさ。
ファイヤーーーッ!
意図せず、幻想的な朝焼けを撮ることができた。
やはり山は来てみないと分からないものだ。
朝焼けを撮り終えて、ひと段落。
天気も良くこれで帰るのももったいないので、とりあえず蛇骨岳まで行ってみる。

黒斑山 07:00 ~ 07:30 蛇骨岳

EOS5DsR+EF16-35mmF4L IS USM 16mm f16 1/100sec ISO100 PLフィルター

黒斑山~蛇骨岳間のルートは、未知のルート。
蛇骨岳までのルートは、ところどころ展望優れるビクトリーロードだ。
先ほどまでいた、樹氷に覆われた黒斑山がいい感じでカッコイイ。
その奥には、かなり遠くだが富士山も見える。

07:30 蛇骨岳着。
蛇骨岳は展望良好。北の四阿山や谷川連峰は壮大に雲で覆われていた。
北アルプスは雲に覆われつつもほぼ姿を現している。
さすがに北アルプスは迫力あるな、恐ろしい。

EOS5DsR+EF100-400mmF4.5-5.6L ISⅡUSM 265mm f11 1/100sec ISO100 PLフィルター

さて、ここまできたら問題だ。Jバンドを下りて前掛山まで行くかこのまま帰るか。
天気は良いし、前掛山まで行けば、さらに綺麗な写真がたくさん撮れるだろう。
好条件のときに行っておくべきだと思うが、いかんせん体調が悪すぎる。
通常だったら行けるところまで突っ込むのだが、今日はやるべき用事も残っている。
けどまた条件を合わせてくるのも億劫だし、、、ウロウロ1時間。
だめだ、疲れすぎている。あと4~5時間の登山を受け入れる体力と気力と時間なし。
今日は帰るべ。。。
「なんかまったく自分らしくなし。」とかとか消化不良気味で帰路につく。

蛇骨岳 08:40 ~ 10:20 高峰高原ビジターセンター

EOS5DsR+EF100-400mmF4.5-5.6L ISⅡUSM 188mm f8 1/250sec ISO100 PLフィルター

09:30 トーミの頭まで戻ってきた。
浅間山は依然として快晴で、光が回っていい感じになってきた。
今から草すべり下って前掛山行っちゃう?ってまたウロウロ10分。帰るべ...(再)。

10:20 帰るとなったら中道を使って一目散。30分でビジターセンター着。
結局雪質がちょうどよく締まっていたので、行きも帰りもノーアイゼンだった。
ビジターセンターは行く前は4台だけだったのに、満車状態で路駐付き。
今日は短時間で幻想的な朝焼けが取れて良かった良かった。
ちょっと時間かかるけれど、前掛山は次の機会にしよう。
しかし前回は、前掛山ではなく爆裂火口を1周した記憶がするんだが...(終)。

浅間山 記録一覧

2020年02月02日 ■■■■『浅間山(黒斑山/蛇骨岳)_雪~思わず見れた!幻想的な朝焼けショー~』⇒ 朝焼け/樹氷
2017年02月03日 ■■■■☒『浅間山(黒斑山)_雪 ~妻と厳冬期雪山始め~

この記事が役に立ったら応援クリックお願いします。綺麗なシーンをお届けします。

-北関東・尾瀬・日光
-, , ,

Copyright© shibawannkoの撮影山行 , 2020 All Rights Reserved.