花02月

小田原フラワーガーデン ~今が7分咲き!渓流の梅園 梅まつり~

投稿日:

だんだん日差しが強くなってきたが、まだまだ寒い冬真っ最中。
なにかお花が見たいと探すと、小田原フラワーガーデンの梅が7分咲きとのこと。
初めて行ってきた、小田原フラワーガーデンの梅まつりの様子をご紹介します。

shibawannkoのワンポイント

〔例年の見頃〕2月初旬~中旬。2020年の梅まつり期間は、1月25日~3月8日。
〔開園時間〕09:00-17:00。梅園入園・駐車場無料。

撮影記 2020年2月8日(14:30~15:30)

EOS5DsR+EF100-400mmF4.5-5.6L ISⅡUSM 120mm f8 1/25sec ISO100 PLフィルター

日が傾き始めた2時過ぎに小田原フラワーガーデンに到着。
若干の駐車場待ちをしてから、梅祭り会場へ入場。
梅園も駐車場も無料って、良心的すぎる。

EOS5DsR+EF100-400mmF4.5-5.6L ISⅡUSM 349mm f8 1/40sec ISO100 PLフィルター

梅園は、多少起伏があるこじんまりとした平地に梅の木が植えられている。
起伏がないので梅をなかなか重ねることができないが、平坦で疲れずに歩ける面ではありがたい。
今は7分咲きでちょっとボリュームが足りたいけれど、園内に初春の梅の良い香りが漂う。
冬にお花が見れるって素晴らしいな~。
望遠ズームで、花付きのよい梅を重ねて撮り歩きます。
紅梅を背景に白梅を浮かび上がらせてみる。逆に白梅を背景に紅梅を浮かび上がらせてみたり。
こんな瞬間が楽しい。

EOS5DsR+EF100mmF2.8L IS MacroIS USM 100mm f8 1/40sec ISO100 PLフィルター

一通り望遠レンズで梅を撮り歩いたので、今度はマクロレンズで接写して回ります。
小田原フラワーガーデンの梅は比較的低い所に花があるので、マクロレンズでの接写が容易です。
まだ7分咲きなので、まだ痛んでいない花がたくさんあるのがありがたい。
青空をバックにした梅の花が綺麗。
小田原フラワーガーデンの梅まつりは、短時間ながら春を感じられるよい花見スポットでした。

小田原フラワーガーデン 記録一覧

2016年03月30日 ■■■☒☒『小田原フラワーガーデン ~初めて見た!“神秘の花”ヒスイカズラ~』⇒ ヒスイカズラ/温室
2020年02月08日 ■■■■☒『小田原フラワーガーデン ~今が7分咲き!渓流の梅園 梅まつり~』⇒ 梅園

この記事が役に立ったら応援クリックお願いします。綺麗なシーンをお届けします。

-花02月
-

Copyright© shibawannkoの撮影山行 , 2020 All Rights Reserved.