八ヶ岳

〔100名山〕霧ヶ峰_雪 ~最も単な100名山!八ヶ岳遠望と夕景富士~

投稿日:2020年2月9日 更新日:

晴れた日のスキーも気持ちいいけど、スキーはもういい。
せっかく来たので、霧ヶ峰にでも登頂しよう。
霧ヶ峰山頂からの展望をご紹介します。

ルート

〔山行〕20分 /〔休憩〕30分 /〔合計〕50分
車山高原リフト山頂駅 14:00 ⇒ 14:10 霧ヶ峰 14:40 ⇒ 14:50 車山高原リフト山頂駅G

山行記録 2020年2月9日

EOS5DsR+EF24-70mmF2.8LⅡUSM 24mm f8 1/400sec ISO100 PLフィルター

微妙な天気で朝焼けは難しそう、ってことで友人のお誘いに乗ってゲレンデスキー。
午前中は曇り空で、スキーで間違ってなかったと心は落ち着く。
昼過ぎあたりから晴れてくると、心がざわめきだす。
今日は冬山だったんじゃね?樹氷がややたら綺麗だ。
昼下がりになると完全に晴れ渡った。
晴れた日のスキーも気持ちいいけど、スキーはもういい。
せっかく来たので、霧ヶ峰にでも登頂しよう。

リフトを乗り継いで、リフトトップから歩き始め。
霧ヶ峰山頂のレーダードームは本当にすぐそこ。
空気も薄くここまで来るのは大変だった...、なんてことは全くない。
14:10 霧ヶ峰山頂着。
慣れないスキーブーツの歩行でも5分足らずで山頂に着いてしまった。

EOS5DsR+EF100-400mmF4.5-5.6L ISⅡUSM 400mm f8 1/100sec ISO100 PLフィルター

霧ヶ峰山頂のこの広い空間がいい。
八ヶ岳はすでに雲がとれ、晴れ渡っている。
かなり遠いがこのために持ってきたのだ、超望遠レンズ。
鋭く尖る赤岳と阿弥陀岳がカッコイイ。
超望遠レンズの反則技で、見た目にはこんな近くに見えません(笑)。
それにしても雪が少な過ぎだ。
所々地肌丸見え。とても2月の冬山とは思えない。
意外と多くの登山者とスキーヤーが宇宙と交信している模様。
スキーだけじゃなく登頂もできて良かった。
やっぱり山頂を踏むと達成感が違いますね。

さっくり3分で、スキーをデポしているリフトトップに到着。
スキーも登頂もできて、車山高原スキー場はいいスキー場です。
スキーに来られた方は、是非山頂まで行ってみるとより楽しめるでしょう。

EOS5DsR+EF100-400mmF4.5-5.6L ISⅡUSM 400mm f8 1/13sec ISO100 PLフィルター

スキーの後は、ビーナスラインを帰路と反対方向に走ると八ヶ岳の眺望がよい。
なんとファミリー待たして夕景撮影。5分だけだから...。
雪は少ないけれど、八ヶ岳と富士山が綺麗に焼けてくれました。
しっかり雪が降ったら、今度こそ八ヶ岳登ろう(終)。

霧ヶ峰 記録一覧

2020年02月09日 ■■■☒☒『霧ヶ峰_雪 ~最も単な100名山!八ヶ岳遠望と夕景富士~』⇒ 雪少なし/夕景
2018年06月22日 ■■■■■『霧ヶ峰_夏 ~当たり年の満開コバイケイソウとツツジの競演~』⇒ コバイケイソウ/ツツジ
2018年06月03日 ■■■■☒『霧ヶ峰_夏 ~霧ヶ峰~ズミ満開!/ツツジ蕾~』⇒ 新緑/ズミ
2016年02月10日 ■■■■■『霧ヶ峰_冬 ~車山高原スキー場より八ヶ岳夕景~』⇒ 夕景/雪多し

この記事が役に立ったら応援クリックお願いします。綺麗なシーンをお届けします。

-八ヶ岳
-, ,

Copyright© shibawannkoの撮影山行 , 2020 All Rights Reserved.