自転車

〔LEVO〕写真家が撮るスワイチ(諏訪湖一周)サイクリング(夏編) ~完成間近のサイクリングロードは綺麗すぎた~

投稿日:2023年8月5日 更新日:

午前中は明野のひまわり畑へサイクリング。そのまま帰ると交通費がもったいないので、スワイチ(諏訪湖一周)に行ってきました。
完成間近の諏訪湖周サイクリングロードをご紹介します。

諏訪湖周サイクリングロードとは 国土交通省

 

 

実際走ってみた感想

整備されていて綺麗すぎるサイクリングコース

2023年完成予定のサイクリングコースは、駐車場やトイレや周辺施設も含めて綺麗すぎます。路面抵抗もほとんどなく高低差もないことから、少ない走力で楽にスピードが出せます。路面が綺麗なので、ロードバイクがスピードを出せて一番楽しめるでしょう。e-バイクの必要性は低いです。
いろんなモニュメントが設置されていて全体的にお洒落で、市民の憩いの場になっている感じがしました。

車道とサイクリングロードが分離されているだけでなく、歩行者とサイクリングロードも分離されています。左側通行なので、反時計回りだとより湖の近くを走ることができます

一周16kmなので、気軽にサクッと一周できる

平均時速20km/hで走れるサイクリストであれば、一周16kmなので1時間以内で回ることができます。平均時速25km/hとすれば40分です。
実際高島城に寄り道してからサイクリングロードに戻ってきたときに、ローディーさんが2週目に入ってました(何週もしているかも)。

 

走行ルート

 

走行記録 2023年8月5日

サイクリングロード(東岸)

今日は午前中に明野ひまわり畑をサイクリングしてから、諏訪湖へ移動。いろんなモニュメントが設置されていて、全体的にお洒落な雰囲気が漂います。
15:10 諏訪湖東岸の石彫公園からスワイチスタート。諏訪湖周辺には無料駐車場がたくさんあるので、どこからスタートしてもよいでしょう。東岸からスタートすることにより、戻ってくる頃には湖面に映える夕景が撮れるかも、という計画です。

湖の上に島っぽいのが見えるのが、初島神社。花火の打ち上げ場として作られた人工島です。湖岸では、8月15日の諏訪湖祭湖上花火大会の準備が着々と進められていました。

全国の湖で見かける白鳥ボート。諏訪湖にも白鳥がいっぱい。

これが新しく整備されたサイクリングロード。車道とだけでなく、歩道とサイクリングロードも分離されています。路面抵抗もほとんどなく高低差もないことから、少ない走力で楽にスピードが出せます。路面が綺麗なので、ロードバイクがスピードを出せて一番楽しめるでしょう。

サイクリングロードから、間欠泉センターの間欠泉を見ることができます。残念ながら2022年3月中旬より、間欠泉の高い噴出が見られなくなっているとのことです(原因不明)。

素晴らしいサイクリングロードです。きれい、綺麗すぎる!ロードバイクでかっ飛ばしたい。

水辺も近くで見れて綺麗。遠くには雲がかかる山並み。

水辺と湖と遠くの山並み。

一周16kmなので展開が早く、次々と景色が変わっていきます。

こんなに綺麗に整備されている湖って、なかなかないんじゃないでしょうか。

サイクリングロード(北岸)

花壇と湖と雲。広い景色っていい。

湖上にナンバーが並んでいる。ボートレースのレーン表示でしょうか。

湖畔に雰囲気のよい足湯あり。

下諏訪ローイングパークAQUA未来。

ボートのパドルっぽいのが突き出た、不思議なモニュメント。ちょうどこの三角形の中に富士山が見えるのかな。今日は見えませんが。

赤砂崎公園に向かう途中に、雰囲気のある巨木が3本。こんなところを走っていくのも楽しい。

赤砂崎公園に花壇あり。

夏のお花と赤砂崎公園と夏雲。

赤砂崎公園とポッカリ夏空。いいね。

湖畔に蒸気機関車のD51824(デゴイチ)が展示されていました。思わず見学。

迫力あるデゴイチ。こんな鉄の塊が動くだなんて、パワーウェイトレシオがめっぽう低そう。w

諏訪湖周辺は、トイレやら無料駐車場やら、本当によく整備されています。市民の憩いの場となっている感じがしました。

岡谷湖畔公園の奥に、浜中島弁財天と御社宮司神社。

サイクリングロード(西岸)

諏訪湖の西端の、天竜川が流れ込む釜口水門に到着しました。

天竜川の上流方面です。なにげにここにサイクリングしに来たのは二度目。GWにはこの奥にある鶴峯公園のツツジが真っ赤に染まります。

GWの鶴峯公園。色とりどりのツツジがてんこ盛り。

釜口水門付近に噴水施設がありました。

虹が綺麗。奥には雲がとれかかってきた八ヶ岳。それにしてもすごい入道雲。雷雨がきそう。

西岸から南岸にかけては、サイクリングロードが建設中でしたが、ほぼ完成しています。この区間、ロードバイクで高速巡行できれば楽しいに違いありません。

なんてったって、今日は明野ひまわり畑のヒルクライムの後だから、電動アシスト付きのザク(LEVO SL)なんです。アルミモデルを購入しましたが、重たすぎてちょっぴり後悔しているのと、アルミ=安いイメージと色が緑ザクに似ていることから、「ザク」と呼んでいます。w
諏訪湖周サイクリングロードは、路面抵抗がなくかつ高低差がない平坦なので、e-バイクとか全く無用の長物です。軽いバイクでスピードに乗って走れた方が、よっぽど楽しいと思います。

この区間は比較的ストレートが長いので、高速巡行向きです。

諏訪湖と湧きだつ夏雲。

サイクリングロード(南岸)

なんの作業船でしょうか?味がありますね。

振り返ってのサイクリングロードと歩道。歩道は赤茶色なのでよく目立ちます。北アルプスは入道雲の中。

水のある風景っていい。

野生のお花畑を発見。お花は多くは見られませんでした。

お花畑と湖と夏雲湧く青空。

歩道と自転車道が一緒だったり分離していたり。若干紛らしいところも。

あともう少しで、スタート地点の石彫公園に到着します。諏訪湖一周だけではもったいないので、高島城に行ってみることにしました。

高島城

住宅街にポツっと現れる高島城。

巨大な大木あり。

春には一面ピンク色になる桜の木も、夏は緑みどりしている。

高島城は、春にはこんなに華やかになります。
〔続日本100名城〕諏訪高島城 ~立派な天守閣と桜のコラボ!~

庭園にも花はなし。春来たときは華やかだったのに。

立派な石垣と天守。やっぱりお城は桜が咲く季節がベストだと思います。機会があればまた春に来ましょう。

サイクリングロード(東岸)

石彫公園に戻ってきました。ちょっと時間が早すぎて、夕日には早すぎました。高島城から戻ってくると、先ほど見かけたローディーさんをまた見ました。ロードバイクだと早く回れるので、2週目なのでしょうか(何週もしてるかも)。

17:40 しばらく粘っていましたが、雲が多くなってきたので、夕日を諦めで帰路につくことにしました。
驚くほど綺麗で走りやすい、諏訪湖サイクリングロードでした。春か秋に、ロードバイクで高速巡行してみたいです。

この記事が役に立ったら応援クリックお願いします。綺麗なシーンをお届けします。

-自転車

Copyright© shibawannkoの撮影山行 , 2023 All Rights Reserved.