秩父・多摩・南関東

〔300名山〕金時山_リハビリ登山① ~富士山はびっくり雪少なし~

投稿日:2021年1月11日 更新日:

年末、乗鞍岳でBCスキーでやった捻挫で年末年始の冬山登山計画が飛ぶ。
狙っていた成人の日の3連休も、、、そんな急に回復するわけがなし。
固定していた足首は固まるし、体力は落ちていく。
冬山に必要なのは1に2に3に体力で4と5に天気と装備。
これ以上体力を落とすともうなにもできない、
ということで、たまりかねて無理くりご近所の金時山へリハビリハイキングへ。

ルート/shibawannkoのワンポイントアドバイス

〔山行〕2時間 /〔休憩〕40分/〔合計〕2時間40分
【上り(1時間)】足柄峠林道ゲート&駐車場 ⇒ 05:50 ⇒ 06:15 新柴分岐 ⇒ 06:50 金時山 07:30
【下り(1時間)】金時山 07:30 ⇒ 08:30 足柄峠林道ゲート&駐車場

〔難易度〕①標高差370m②往復3.8km➂往復2~3時間の軽いハイキング。
〔駐車場〕足柄峠林道ゲート前に駐車スペースあり(トイレなし)。
〔アクセス〕足柄峠林道は未舗装路だが段差は少なく、車は選ばない。

山行記録 2021年1月11日(05:50~08:30)

EOS5DsR+EF100-400mmF4.5-5.6L ISⅡUSM 400mm f8 1/13sec ISO100 PLフィルター

05:50 目的はリハビリだけれど、ついでに朝焼け富士も狙えるように早出登山。
足柄峠林道ゲートにつくと、登山道崩落?知りませんでしたよ...。
行けるところまでリハビリ登山、ということで林道ゲートスタート。

おそるおそるダブルストックを使いながら、久しぶりの登山道を歩く。
まだ足首の可動域は狭いが、前後方向だったら何とか力が入るようになった。
しかし横方向は痛い。足首グラグラという感じ。
途中登山道が小規模に崩落していたが、尾根筋に別ルートができていた。

EOS5DsR+EF100-400mmF4.5-5.6L ISⅡUSM 107mm f16 0.8sec ISO100 PLフィルター

06:50 よっちらこっちらゆっくり歩いて金時山山頂着。
夜間晴れていると思ったら、けっこう曇っていた。
気温は氷点下8度で、低山の割に寒い。
正面に見える富士山は、1月とは思えないほど雪がついていなかった。
なんかちょっとみすぼらしいというか、登れんじゃない?
一瞬日が差して箱根外輪山を赤く染まる。
なんか山っていいな~と思って眺めていたが、晴れたのはこの一瞬だけだった。

帰りは上り以上に慎重に、お爺さんのようにヨタヨタ急坂を下りる。
短い急斜面も鳥居が見えると終わり。少しホっとする。
いつも当たり前だった自分の足で歩いて山に登る。
そんなことに幸せを感じたハイキングでした。

金時山 山行記録一覧

2021年01月11日 ■☒☒☒☒『金時山_リハビリ登山 ~富士山はびっくり雪少なし~』
2020年05月03日 ■■■■☒『金時山GW ~人混みをさけてひっそり新緑ハイキング~
2017年11月05日 ■■■■☒『金時山_紅葉 ~今年の山紅葉撮り納め~
2010年11月03日 ■■■■☒『金時山~紅葉と絶景富士!箱根仙石原のススキも見ごろ~

この記事が役に立ったら応援クリックお願いします。綺麗なシーンをお届けします。

-秩父・多摩・南関東
-, ,

Copyright© shibawannkoの撮影山行 , 2021 All Rights Reserved.