花04月

高山村しだれ桜巡り②_水中のしだれ桜 ~鹿島神を祀った信州の滝桜かな~

投稿日:2020年4月25日 更新日:

信州高山村には「高山五大桜」と呼ばれるしだれ桜をはじめ、多くのしだれ桜があります。
15年ぶりに、信州高山村へしだれ桜を撮りに行ってきました。
黒部のエドヒガン桜を回った後は、水中のしだれ桜をご紹介します。

shibawannkoのワンポイントアドバイス

〔例年の見頃〕 4月中旬~下旬
〔駐車場〕 無料駐車場あり。
〔住所〕長野県上高井郡高山村水中1259-1
〔撮影時間帯〕 背景の雪を被った山々と重ねて撮るには、早い午前中がよい。

水中のしだれ桜_撮影記 2020年4月25日(08:00 ~ 08:30)

EOS5DsR+EF24-70mmF2.8LⅡUSM 45mm f16 1/30sec ISO100 PLフィルター

黒部のエドヒガン桜に続いて本日二ヵ所目の桜スポットは、信州五大桜の1つ、水中のしだれ桜。
細い農道みたいな道を詰めていくと、行き止まりに水中のしだれ桜が現れます。
鹿島神社境内にあるので、「鹿島のしだれ桜」と呼ばれているそうです。
奥の東側に回り込むと、朝の光線だと良い斜光線になり、水中のしだれ桜が立体的に映る。
そして、背景に雪を被った北信五岳を重ねるとなかなか良い絵になりますね。
小さな祠と遊歩道沿いに植えられているスイセンも、ポイント高いです。

しだれ桜の足元には短いながら木道の遊歩道が設置されている。
遊歩道を行くと、間近から水中のしだれ桜を見上げることができ迫力満点。

EOS5DsR+EF24-70mmF2.8LⅡUSM 53mm f16 1/20sec ISO100 PLフィルター

付近を散策すると、濃いピンク色のしだれ桜の幼木1本と水の張られた田んぼが1つ。
水田にしだれ桜を写し込もうとしましたが、朝は逆光。午後に撮りに来てもまた違うカットが撮れるでしょう。
最後は駐車場から、ツツジやら桃やらいろいろな花々と水中のしだれ桜を重ねてみました。
広くて景色もよく、ゆったり桜が見れる良い桜スポットでした。
引き続き、高山村のしだれ桜を見て回ります。

この記事が役に立ったら応援クリックお願いします。綺麗なシーンをお届けします。

-花04月
-,

Copyright© shibawannkoの撮影山行 , 2020 All Rights Reserved.