中国・四国・九州

〔100名瀑〕布引滝 ~神戸布引ハーブ園の夜景前に滝見ハイキング~

投稿日:2017年5月4日 更新日:

新神戸駅からも近く、かといって布引ロープウェイに乗ってしまうと上空を通り過ぎてしまい、行けそうでなかなか辿り着かない布引滝。
六甲山の谷間に隠れる100名瀑、布引滝に行ってきました。
近隣の大圓山徳光院と五社稲荷大明神社と合わせて、どんな写真が撮れるかご紹介します。

撮影記 2017年5月4日

EOS5DsR+EF16-35mmF4L IS USM 34mm f5 1/500sec ISO100 PLフィルター

大圓山徳光院と五社稲荷大明神社の参拝を兼ねて、チャリンとお参りをしてからスタート。
新緑あふれる静かで美しい徳光院の境内をすすみ、山道を10分程度進むと布引滝茶屋に着く。
新緑の日陰になってお客さんがくつろいでいる布引茶屋から急坂を下ると、まもなく新緑に包まれた布引滝が姿を現してくる。

いろんな写真を見て、布引滝は直瀑かと思っていましたが、実は2段瀑でした。
幸運にも水量が多く迫力がある。
そしてちょうど真上から光が当たっていたため、1/500secの高速シャッターを切ってみました。
曇りの日とかはスローシャッターで流した方が綺麗だと思います。
観瀑台からの撮影になるため、撮り方にあまり自由度はなくバリエーションも少なかったため、ささっと撮影終了。

帰りも同じ道を戻って五社稲荷大明神社を経由しての徳光院へ。
境内にある池では、差し込む光を求めて亀が浮島での甲羅干しに余念がない。
徳光院の本堂と多宝塔の周辺は赤と緑の新緑が混ざって美しい。
布引滝の散策は、六甲山の奥深さを感じる隠れ家的なほっこりスポットでした。

近隣のお立ち寄りスポット

日中、布引の滝を見た後は神戸の夜景を見ても良いでしょう。
神戸港まで下りればメリケンパークの夜景、山に登れば六甲摩耶山の夜景等がありますが、とりわけ神戸ーロープウェイでアクセスする神戸布引ハーブ園の夜景がお勧めです。

最後までお読み頂きありがとうございました。参考になりましたらポチポチっと2つお願いします! ➡ ➡

Follow me!

-中国・四国・九州
-,

Copyright© shibawannkoの撮影山行 , 2019 All Rights Reserved.