上信越

〔100名山〕四阿山根子岳 冬 ~晴れ間を探して辿り着いた冬の100名山~

投稿日:2017年12月23日 更新日:

降雪直後はやや難しそうな冬季行ったことがない焼岳へ行きたい。
取り合えず中央道からアクセスすることとしました。

当日の天気予報は前日より悪転。
「冬山は天気が全て、晴れてるところが正解」との方針のもと、八ヶ岳パーキングで6:00頃から各地のライブカメラを2人で調べ始める。
唐松岳→ダメ、焼岳・乗鞍岳エリア→ダメ、と早々に今日のメインの目的地2つが却下されてしまい、行方が定まらない。
次候補は冬の気圧配置を受けにくい八ヶ岳エリアだが、眼前の八ヶ岳連峰は厚い雲に覆われていて早々には回復しなさそう。
快晴の黒戸尾根からの甲斐駒ヶ岳等、南アルプスは今からでは無理。
さらに調べると浅間山付近は雲が薄そう。そのため、行ったことのある浅間山はやめて、冬に行ったことのない隣の四阿山に行くことにした。

ルート


〔山行〕5時間55分/〔休憩〕1時間20分/〔合計〕7時間15分
【上り】菅平牧場登山口 10:30 ⇒ 11:55 小四阿 12:00 ⇒ 12:55 中四阿 13:00 ⇒ 14:00 四阿山・根子岳分岐 14:20 ⇒ 四阿山
【下り】四阿山 14:30 ⇒ 14:50 四阿山・根子岳分岐 ⇒ 15:15 大スキマ 15:45 ⇒ 16:30 根子岳17:00 ⇒ 17:45 菅平牧場登山口

山行記録 2017年12月23日

四阿山(菅平牧場登山口 10:30 ⇒ 四阿山 14:30 ⇒ 16:30 根子岳17:00)

EOS5DsR+EF16-35mmF4L IS USM 27mm f11 1/200sec ISO100 PLフィルター

遥々着いた四阿山は雲が多いながらも晴天だった。
冬山写真に求める、①樹氷、②シュカブラ、③岩肌を白く埋め尽くす十分な積雪等はなかったが、今日行ける範囲で唯一晴れているこの100名山を有難く楽に登らせてもらいました。
14:20 四阿山山頂着。
浅間山方面の眺めが素晴らしい。
根子岳の背後には北アルプスの山並みが連なる。
根子岳って奥に長いのね。

根子岳(根子岳17:00 ⇒  7:45 菅平牧場登山口)

EOS5DsR+EF16-35mmF4L IS USM 16mm f11 1/15sec ISO100 PLフィルター

ピストンではなく根子岳への簡単な稜線歩きを加え、前回の塩見岳と同様に今日も稜線上から夕焼けを迎えられたことが良かった。
17:00 残照の根子岳山頂着。
この時間にここにいてよいのだろうか?
今日はいいんです。下山口すぐそこだから(笑)。

夕景撮影後、根子岳山頂から菅平牧場登山口まで45分で下った。
一日の登山の終わりの充実感や少しの寂寥感を感じながらの、西日に向かっての下山が私は好き。

最後までお読み頂きありがとうございました。参考になりましたらポチポチっと2つお願いします! ➡ ➡

この記事が役に立ったら応援クリックお願いします。綺麗なシーンをお届けします。

-上信越
-, ,

Copyright© shibawannkoの撮影山行 , 2019 All Rights Reserved.