花04月

妙了寺 ~裏身延と称される日蓮宗の桜の名寺~

投稿日:2019年4月6日 更新日:

山梨の桜めぐり本日6ヶ所目は妙了寺。
妙了寺は「山梨県の桜の名所」で検索したら出てきた、まだ行ったことのない桜スポット。
既に日没間際で日は陰っていますが、妙了寺の桜景色をご紹介します。

撮影記 2019年4月6日(17:20~17:40)

EOS5DsR+EF24-70mmF2.8LⅡUSM 59mm f16 0.4sec ISO100 PLフィルター

大法師公園から移動して妙了寺に着くも、もう完全な日陰状態。
境内に入ると、意外と広く立派なお寺です。
境内には白やピンクの満開の桜が迎えてくれます。
さすがに日蓮宗総本山「身延山久遠寺」に次ぐ規模のお寺として「裏身延」と称されてきたことはあります。

日が当たっていたらさぞかし綺麗だったでしょう。
妙了寺は山の東斜面に建てられているため、遅い午後は山に遮られて日は当たりません。
妙了寺で桜を見るには、午前中の方が良いでしょう。

せっかく満開の桜が咲いていたのに時間が遅くて今回は残念でした。
また、満開の晴れた午前中に桜を見に訪れたい。

妙了寺の桜を楽しむには

〔例年の見頃〕4月上旬
〔駐車場〕無料

近隣の桜の名所

この記事が役に立ったら応援クリックお願いします。綺麗なシーンをお届けします。

-花04月
-

Copyright© shibawannkoの撮影山行 , 2019 All Rights Reserved.