花03月

長興山紹太寺 枝垂れ桜 ~満開ちょっぴり遅かった神奈川県随一の一本桜~

投稿日:2015年3月31日 更新日:

沼津の荒井城址公園の枝垂れ桜を見た帰りに、小田原の長興山紹太寺の枝垂れ桜を見に行ってきました。
今年の長興山紹太寺の枝垂れ桜はどうでしょうか。

撮影記 2015年3月31日

EOS5D MarkⅡ+EF24-105mmF4L IS USM 73mm f11 1/15sec ISO200 PLフィルター

味のある箱根登山鉄道の入生田駅から歩いてスタート。
10分くらい小道を行き、長興山紹太寺の境内の坂道を登っていく。
暖かい春の陽気の中、坂道を登るのが暑い暑い。

しばらく行くと、枝を羽のように大きく広げたエドヒガンが迎えてくれます。
花はまだまだ付いていますが、見頃を過ぎてやや色が白く飛んでいるでしょうか。

広場からさらに坂道を上った定番の撮影スポットに行ってみます。
ここにも枝垂れ桜が1本。
午後の光でやや逆光気味になり、白く飛んでしました。
ここ長興山紹太寺の枝垂れ桜は、朝から午前中の方から良い光線でしょう。

樹齢340年以上と言われる枝垂れ桜。
来年以降も多くの花を咲かせてもらいたいな、と思いながら、次の小田原フラワーガーデンへ向かいました。

長興山紹太寺の枝垂れ桜を楽しむには

〔例年の見頃〕3月下旬~4月初旬

この記事が役に立ったら応援クリックお願いします。綺麗なシーンをお届けします。

-花03月
-

Copyright© shibawannkoの撮影山行 , 2019 All Rights Reserved.