花04月

〔桜の名所100選〕大法師公園 ~遥か八ヶ岳まで遠望!憩いの桜の山~

投稿日:2020年4月4日 更新日:

今日は桜時期の週末1日を使って、山梨県の桜巡り。
岩殿山丸山公園から始まって本日6ヵ所目最後の桜スポットは、日本のさくら100選にも選ばれている大法師公園。
大法師公園の桜景色をご紹介します。

shibawannkoのワンポイントアドバイス ~大法師公園の桜を楽しむは~

〔例年の見頃〕3月下旬~4月初旬
〔駐車場〕500円/日(400台)
〔住所〕山梨県南巨摩郡富士川町鰍澤2175

大法師公園_撮影記 2020年4月4日(16:30~17:00)

EOS5DsR+EF24-70mmF2.8LⅡUSM 24mm f11 1/30sec ISO100 PLフィルター

今日は既に5ヶ所の桜スポットを訪ね回って、何気にお腹いっぱい。
日差しが傾きつつあるけれど、雲も出ずいっこうに晴れ渡っている。暑い。。。
明るくて桜が咲いているのならば、まだまだ帰るわけにはいかない。
武田神社からはるばる走って、最後は大法師公園へ。

途中ルート選択を誤って激込みゾーンに入ってしまい、大幅時間ロス。
到着したのは、すでに日が大きく傾いた16時半。
もっと早い時間帯の光で撮りたかったんだけれど、去年と同じ時間帯になってしまったよ。
だけれども、今年も桜は満開そのもの。ぽんぽんに咲き誇っている。
この大法師公園の桜は、一つ一つの桜の木が大きくて味わい深いのがよい。
けっこう古木なのでしょうか。
傾く日差しの中、味わいのある桜と覗く甲府の街並みを合わせて撮り歩く。
西側には大きな大きな南アルプスが山の端が見える。
南アルプスも良く登ったものだ。今見えているのほんの前衛の山でしかないのだが。

EOS5DsR+EF24-70mmF2.8LⅡUSM 50mm f16 1/15sec ISO100 PLフィルター

大法師公園の桜はソメイヨシノが中心だが、何本かピンク色の濃いシダレザクラもある。
まだ幼木のようなので、これからもっと大きくなって多くの花を付けるのでしょう。
公園内には展望台があり、そこから望むと甲府の街並みからはるか八ヶ岳まで遠望できる。
傾く寂し気な日差しの中、なんだか心に染みる風景だ。

八ヶ岳の東側には秩父の山塊が並ぶ。
あまり凹凸がないのでどれがどの山だかは山座同定できませんが、あの山域もよく歩いたものだ。
最近秩父にはいってないけど(笑)。
東側には、西側から見る富士山が見えるはずなんですが、富士山は雲にお隠れ。
コロナの影響で桜祭りのライトアップは中止ですが、街明かりと絡んでライトアップは素敵なんでしょうね。
今日は一日桜三昧の幸せな日でした。
大法師公園に次来るときには、早い午前中かライトアップに来てみたい。

大法師公園 記録一覧

2020年04月04日 ■■■■☒『大法師公園 ~遥か八ヶ岳まで遠望!憩いの桜の山~』
2019年04月06日 ■■■☒『大法師公園 ~富士山と甲府盆地を遠望する桜の山~

この記事が役に立ったら応援クリックお願いします。綺麗なシーンをお届けします。

-花04月
-,

Copyright© shibawannkoの撮影山行 , 2020 All Rights Reserved.