花04月

武田神社 2020 ~これは圧巻!2kmも続く武田通りの桜並木~

投稿日:2020年4月4日 更新日:

今日は桜時期の週末1日を使って、山梨県の桜巡り。
岩殿山丸山公園から始まって本日5ヵ所目の桜スポットは、武田通りの桜並木が有名な武田神社。
武田神社の桜景色をご紹介します。

shibawannkoのワンポイントアドバイス ~武田神社の桜を楽しむは~

〔例年の見頃〕3月下旬~4月初旬
〔駐車場〕お堀脇に無料駐車場あり。
〔住所〕山梨県甲府市古府中町2611

武田神社_撮影記 2020年4月4日(14:30~15:00)

EOS5DsR+EF100-400mmF4.5-5.6L ISⅡUSM 312mm f16 1/30sec ISO100 PLフィルター

山梨県の桜を求めて、はるばる甲府まで。
桜の名所とされる甲府城は昨年行ったから、甲府城のすぐそばにある武田神社に行ってみよう。
なにやら武田通りの桜並木が有名らしい。そういえば桜の時期ではないけれど、昔何度か通ったことがあったな。

武田神社からJR甲府駅まで約2km続く武田通りは桜並木で、車で走っていても壮観壮観。
武田通りの桜並木は後で堪能するとして、まずは武田神社に行ってみましょう。
武田神社のお堀横には無料の参拝者用の駐車スペースがあり、そこに無料で駐車できます。

武田神社に入ると、参道脇に数本、満開の桜が迎えてくれます。
特別桜の木が多いわけでもなく、特に桜と何かを絡めて撮るのは難しいかな。。。
拝殿横には、「風林火山」と書かれた大きな赤い盃が奉納されている。
遠いご先祖様にお参りして、武田神社を後します。

武田神社を後にすると、長く長~続く武田通りの桜並木を俯瞰することができます。
普段、桜並木を綺麗に撮るのはなかなか難しいのですが、壮観な桜並木をしっかり撮りたくなってくる。
超望遠で桜並木と背後の甲府のビル群を圧縮してみます。
車が少ないタイミングを見計らって撮ると、なかなかいいじゃないですか~。
一目何本の桜があるのでしょう。
午後の暖かい春の日差しの中、武田通の桜並木を通って、今日最後の桜スポットに向かいます。

この記事が役に立ったら応援クリックお願いします。綺麗なシーンをお届けします。

-花04月
-,

Copyright© shibawannkoの撮影山行 , 2020 All Rights Reserved.